JUN×JUNと私

自家製酵母のパンやお菓子、子育ての話

ライム酵母でパンケーキの朝ごはん&夏の常備菜♪

b0319369_20032173.jpg





ライム酵母でパンケーキの朝ごはんです♪








爽やかなライムの香りが残るリキッド使用。






ドルチェ×ライム酵母リキッド×卵×牛乳×砂糖少しにバニラエッセンス少し。








ミックスベリーの手作りジャム、はちみつ、バターなど好きなものをつけて食べます。







冷たいアイスコーヒーに、蒸し暑く浅い眠りのせいで未だに覚め切らぬ目も覚め、ライムの爽やかな香りに深呼吸します。








b0319369_20015106.jpg

パンケーキは焼いた後重ねておくことが案外理に適っているんですよね。





一枚ずつお皿に乗せるよりも冷めにくく、いつまでも温かいです。









夏、やっぱりラタトゥイユ、美味しいですよね~♪
b0319369_20004656.jpg





野菜の甘みがたまりません。




今回は、もこみちさんのレシピを参考に、少し赤ワインを入れてみると、なんだかグンと美味しくなった気がします♪






冷蔵庫で冷やせば、ほてった体に染み込みます( *´艸`)







それから、またまた新生姜の甘酢漬けです。
b0319369_20024815.jpg







綺麗なピンク色に食欲が進みます。






テレビ番組で見たのですが、ガリと漬け汁を使って南蛮漬けや和え物などいろいろできることを発見して、さっそく作った次第です(笑)。






しかも、驚いたのが、この漬け汁、お酢とお砂糖、お塩だけで作るのが基本なんですが、なんと炭酸で割ればジンジャーエールとしてもとってもおいしいそうです!!(実際やったらピリッと辛くて最高に美味しかったです~♪)






そっか~!!




じゃあ、新生姜の酵母を作ってお酢にすれば、本当に天然のジンジャーエールが作れるんだと思い、さっそく作ろうと思います。






今まで、生姜はタンパク質分解成分があるので(確か・・・)生の生姜で酵母を起こしてもパンは焼けないので、生の生姜での酵母づくりはしたことがありませんでした。







でも、今回は、天然のジンジャーエール飲みたい!!ということで、パン以外の目的での酵母づくり、レッツトライです。






パン以外の目的での酵母作りとして、最近もうひとつ作っているのが、玉ねぎ酵母です。







玉ねぎ酵母、そろそろ仕上がりますが、ドレッシングやスープ、カレーなど、かなり旨みがUPするそうで、特にカレーでは飴色玉ねぎに代わるほどの実力を発揮するそうなんです。






ほんとかな~・・・なんて疑いつつ、期待度もかなり高めの玉ねぎ酵母。






最近、パン焼き以外の目的で酵母生活を楽しめるようになったことになんだかワクワクしています(*'ω'*)







純太郎も最近はいろいろとお手伝い(という名のもとに邪魔?)をしてくれるので、一緒に楽しめるように工夫していきたいと思っています。







では、今日はこのへんで~♪











[PR]
by junjunkaori | 2016-07-05 20:36 | パンケーキ | Comments(0)