レーズン酵母で焼く洋ナシのタルト&つぶつぶグレープフルーツゼリーなど♪

b0319369_15072412.jpg







練りパイ生地をレーズン酵母で仕込んで5日間。





洋なしの追熟のタイミングもぴったり♪




ということで洋ナシのタルト。
b0319369_15053940.jpg







カットしたら白ワインとリキュールをまぶします。






クリームはカスタードとアーモンドクリームを半々にして、洋ナシをまぶしておいて残ったリキュールもいれてしまいます。










パイ生地にクリームをいれて軽く焼いてから、さっきの洋ナシをのせて、よ~く冷やしたら食べごろです( *´艸`)







お酒の風味がほんのり香るタルトです。
b0319369_15045826.jpg









ちなみにパイ生地は


バター50g
薄力粉100g
塩 少々
グラニュー糖 塩より少し多めの少々(笑)

☆冷たい酵母液(ない場合は冷水でOK)

☆以外をFPにいれてバターが米粒くらいになるまで回します。
☆FPを回しながらを少しずつ入れて生地がひとまとまりになったらできあがり。



酵母入りの場合はラップにしっかりくるんで3日から1週間程度ゆっくり寝かせます。
冷水の時は3時間から一晩位寝かせれば十分です。






簡単でとってもいい香りの練りパイ生地ですよ~♪





全く脂っこさがなく、さっくり美味しくて、おきめの一切れもあっという間に食べてしまいます。










フレッシュの洋ナシはカットするとあっという間に追熟がすすんでしまいますので、持ち歩きするときなどは軽くコンポートにしてから使ったほうがいいかもしれないです。










「どれくらいたべられる~?」




「これくらい?
 これくらい?
 これくらい?」




とどんどんカットするナイフが大きくシフトしていくのを楽しみながら、みんなでするお茶の時間。







つかの間のひと時です。
b0319369_15074671.jpg





























純太郎は、まだグレープフルーツがすっぱくて食べられません。





そこで、生のグレープフルーツだけで作ったグレープフルーツのつぶつぶゼリーにしてみました。
b0319369_14594202.jpg










むかしはグレープフルーツを半分にカットしてグラニュー糖をかけてギザギザのスプーンで食べた思い出、皆さんもありますか?







そんな食べ方をイメージして、お砂糖をすこしいれて作っています。








火を通してもグレープフルーツのフレッシュ感がたっぷり残った美味しいゼリーです。







今回は、小さめのホワイトグレープフルーツを使いましたが、ピンクでも。
大きめならグレープフルーツの中をくりぬいて器にしても楽しいです♪
b0319369_15000605.jpg

















b0319369_14591402.jpg

先日焼いた角食でシャキシャキレタスサンドならぬシャキシャキきゅうりサンド♪







きゅうりにほんの少し塩をふり、粒マスタードと好みで和からしで和えて、サンドイッチにします。








地味ですがとっても美味しい一品ですよ~。









仕事から帰ってきて、遅くなってしまって、でもお腹を空かせている様子の純太郎。





どうしよう・・・・。





そうだ、あの大好きな自家製発酵バターでオムライスにしよう!!
b0319369_15085057.jpg







あとは冷蔵庫に残ってた自家製の鳥ハムと、昨日のお豆ごはんでオムライスに。






ケチャップはできるだけ少なめにして、バターの香りが引き立つように味付けをします。







出来上がったのは大きな穴が開いたオムライス。





でも二人で、ケチャップでお決まりのお絵かきをして美味しく食べました。








あっという間に大きくなる純太郎。
b0319369_15022919.jpg










いつまでもいつまでもこのまま私の小さな純太郎でいてほしいです~(絶賛子離れ準備中です(*´з`))
b0319369_15031471.jpg
















では~♪






[PR]
Commented by hagukitchen at 2016-09-11 18:29
これくらい?
こーれくらーい?
こーーれくらーーい??)^o^(どんどん大きくなるのね♪

ご主人も純太郎くんも舌が洗練されてるな
洋梨のタルト、すっごく美味しそう!!!
タルト生地真似してみるね
クリームはカスタード?
どんな風に作ってるのかな
想像しただけで紅茶がたっぷり飲めそうだわ(*^^*)
きゅうりのサンドも美味しそう〜
というか全部美味しそう!

純太郎くん、浴衣が素敵よん♪
Commented by junjunkaori at 2016-09-11 20:30
にこちゃん、こんにちは~♪
そうそう(笑)
危なく90℃でカットしそうに…( ̄▽ ̄;)
クリームは迷って、結局、カスタードクリームを少し緩めにして焼いたんだけど、粉を薄力粉とアーモンドプードル半々にしたので、カスタードとアーモンドクリームのハーフ的な感じです(´ω`)
タルト生地、酵母なしでも美味しいの。
お塩はひとつまみで、小さじ1/4くらいかなぁ(適当で大丈夫)。
1度焼いてからフィリングいれてやいて、冷めたら洋梨のせてます♪

あと、きゅうりね、マヨネーズも入ってます(書き忘れた;)。ほんの少しお砂糖いれると子ども向けにもなるので、是非レタスがないときなんかに試してみて~!
純太郎は、だんだんよく食べるようになってね、今日は焼いた秋刀魚、一匹あっという間に食べました‼
でも、親って、毎食毎食、子どもが沢山食べれたか、美味しかったかな、とか心配?気にしてるでしょう。
自分たちの親もそうやって私たちを育てたのかしらって思うと、心が温かくなっちゃった(^.^)
これからも、頑張ってごはんつくろうね(^^)
Commented by cafe-moco-cafe at 2016-09-12 19:35
かおりさん(*´ω`*)
タルト生地には必ず卵が必要だと思っていたけれど、そうですね、酵母液という手がありましたか!流石は酵母の母ですね!(勝手に名付けましたw)

きゅうりにマヨネーズを和えたサンド、
これは見た目もお味も良さそうですね。
きっと、かおりさんのパンだからこそバランスが取れるんだと思います。

純太郎くん、ゆっくり大きくなってね。
どんどん 大きくなっちゃだめよ~(笑)
モコ
Commented by junjunkaori at 2016-09-13 20:20
モコちゃん、こんにちは~♪
タルト生地、卵いれるんだ~‼
普通に知らなかった(笑)恥ずかし~(*_*)
そうそう、純太郎、ゆっくり大きく大きく、心までしっかり大きくなってほしいなぁ(´ω`)
って、まずは自分が大きくならなきゃね( ̄▽ ̄;)
卵いりのタルト生地食べてみたい~♪
by junjunkaori | 2016-09-11 16:14 | お菓子づくり | Comments(4)