カテゴリ:ベーグル( 22 )

b0319369_18160451.jpg



桃酵母が出来上がったので、リキッドでベーグルを焼きました。





生地には先日こちらでご紹介したものを使って、バニラを鞘ごとグラインダーで引いて牛乳で温めて香りをだしてベーグルに練りこんであります。





フィリングはセミドライ林檎とマスカルポーネ。








長野県に在住の料理家の山本麗子さんが、夏の林檎は適度に水分が飛んでいてジャムなどにとっても向いているとおっしゃっていたので、最近は加工するには夏でも冬でも林檎を使います。












今回も本当に手をかけずに皮をむいて芯をとって輪切り4mmくらいにスライスした林檎を140℃のオーブンで30分ぐらい、途中裏返しながらセミドライにしていますが、酸味がまろやかで、水分も飛びやすく、甘くてとっても美味しいセミドライ林檎になりました。


b0319369_18141997.jpg









マスカルポーネにはお家用なので砂糖は加えていませんが、林檎があまく、十分美味しいです。
b0319369_18133955.jpg










バニラがプチプチ見えて食欲をそそります。






久しぶりに使った春よ恋、色白な粉で淡白な味に感じました。


















こちらも桃酵母リキッドの白パン。
b0319369_18170530.jpg







春よ恋100%使用。






こちらもバニラが少し入ってます。






生地がだれてしまって成型に苦労しましたが何とか焼けました。
b0319369_18163216.jpg










純太郎は最近やっぱり白パンが好きみたいです。







以前は、カンパーニュやバゲット、なんでもよく食べ、クラスト部分もむしゃむしゃ食べましたが、最近はふわふわのパンが食べやすいことを知ったのか、パンの耳も残したりしてます。







ある意味、味覚が発達したようです。








カレー。
b0319369_18194977.jpg







ルーは最近めっきり使いません(ルーのカレーも大好きです~)。





玉ねぎ酵母使用。
玉ねぎ酵母は程よい酸味になってとっても美味しいです~♪





そのほか隠し味?とまでは言えませんが欠かせないのが自家製の醤油麹。









お塩の代わりに使って旨みもプラスできます。






それから、林檎が傷んでしまった時などに飴色になるまで煮詰めて保存してある飴色林檎もあれば入れたりします。












とろみはほとんど野菜でつきますが、野菜の種類によってとろみがつかないときは米粉をほんの少しとろみ付けのために入れます。





チリとガラムマサラを抜いたほかのスパイスは子供も大人も同じ配合で、大人は食べる直前にチリとガラムマサラを直接トッピングして辛みを調節しています。







チリ、ガラムマサラを効かせてふ~ふ~いって食べるもよし。
優しい味のままでいくのもよしです。
b0319369_18123856.jpg









いつも以上に冷たいものなど飲んで、毎年今頃になると胃が疲れてしまいます。







だからと言って、何も食べないとますます夏バテになってしまうし・・・・。






そんなときにとっても食べやすいカレー。





助かります。






今週末は、なんだか疲れが取れず、夢のなかにいるようにふわふわして現実感がありません。







3歳になった純太郎。






最近急になんでもママにしてほしい欲求が再び返り咲いています(笑)。







パパがお着替えやお風呂などお世話をしようとすると




「ママじゃなくちゃやなんだ~」





といった具合です。





そんな具合ですから、なんとなく私の仕事が増えて大変そうに思えますが、そうでもなく





要するに甘えたいときだけ私に気が向き、遊びたいときはやっぱりパパに気が向くようです。





疲れ気味でなんとな~くふわふわしているこんな時も、甘えて抱っこをせがんでくる純太郎の胸に自分の顔をうずめてその小さな体の香りを嗅ぐと、実感?というのでしょうか、どこかに飛んで行ってしまいそうな心が現実にひきもどしてもらえるような気がします。











はあ、皆様も夏バテなどに気をつけて、夏を乗り切りましょうね~( *´艸`)








では、また~♪

















[PR]
by junjunkaori | 2016-07-24 19:12 | ベーグル | Comments(2)

b0319369_14211067.jpg




先日焼いたこちらのデュラムセモリナ粉のチャパタで作ったパニー二です。







デュラムセモリナ粉はコーンミールのような感じでカリカリの食感を出してくれるので、少し配合してこんな感じでパニー二のようにかりっとトーストして焼くととても美味しいです。







b0319369_14230234.jpg


普段と違う味に、自分自身ふ~ん、こんな味になるのね~なんて楽しみながら食べました♪








ひとつはツナメルトに、もうひとつは定番ハムチーズです。









ツナメルトのツナは最近お気に入りの豆乳グルトで作った豆乳グルトマヨネーズで。








豆乳グルトは豆乳版ヨーグルトですが、玄米乳酸菌はヨーグルトほどすっぱい味がなくてとってもまろやか。






さらに、かもし水(前回ご紹介しました)でつくった豆乳グルトは継ぐたびにまろやかさをまし、玄米の米ぬかのような臭みはまったくなく、ほんの少し舌にシュワっとした感覚を感じる豆腐とヨーグルトをあわせた感じになっています。








強烈な特徴がないため、いろいろな料理に使えます。







水切りすればチーズのように濃厚に。






これでノンオイルマヨネーズを作ったり、エルヴドプロヴァンスとお塩を混ぜてハーブチーズクリームのように使ったりしています。







ツナメルトにもツナのオイルをしっかり絞って、たっぷりのノンオイル豆乳マヨネーズであえれば、ジューシーなツナメルトの出来上がりですヽ( 'ω' )ノ
b0319369_14223408.jpg

















豆乳グルトはこんな風にそのまま食べるのが一番多い食べ方です。
b0319369_14302766.jpg










酸味のある柑橘系やベリー系より、まろやかな甘みのりんごジャムやマンゴーピュレなどがよく合うような気がします。









最近はやっとコツをつかみ過発酵になることもなくちょうどよくぷるんと固まるようになりました(嬉)。






















こちらは、季節限定、山椒の葉としょうゆのベーグル♪
分割中♪
b0319369_14240243.jpg


ルヴァン種×キタノカオリ。




粉の甘みが感じられる、とっても味わい深いベーグルです。











毎年食べたくなるこの山椒の葉のベーグル。
うちで繁っている山椒の葉の柔らかそうなところをたっぷりいれて焼きます~(*´∀`).。o○
b0319369_14264270.jpg

焼く直前にお醤油をはけでたっぷり塗って焼きます。














この裏の醤油がたまって香ばしく焼けたおこげが一番美味しい!!
b0319369_14254936.jpg

きゅ~ん୧꒰*´꒳`*꒱૭✧















サンドイッチで。
b0319369_14232786.jpg

↓こんな感じでサンドしてます。

*******
ベーグル㊦
千切りキャベツ
にんじんのラペ
しその葉
自家製塩麹鶏ハム
ちりめん山椒
水切り豆乳グルトのクリチ風ソース
ベーグル㊤
*******










ちりめん山椒はこちらを使用。
b0319369_14242942.jpg




濃いくちしょうゆと塩麹を半分ずつ入れて、みりん、お酒、で味付け。




市販のものより山椒の実の辛味がピリッときいてとっても美味しいです。

















そうそう、純太郎ですが、最近は寝るときにその日の自分のNo.1をきめて、ベッドに持ち込んで一緒に寝ると言い張って聞きません。



ある日は自分より大きいキリンのぬいぐるみ。




この日はベッドは完全に定員オーバーで、悠々とねるキリンの横で純ちゃんはベッドのサイドレールにしがみついて寝ました(笑)。





またあるときはおもちゃのピアノ(結構大きいし、普通に硬いので痛いです。)。






別の日は自分のお気に入りのコアラのリュックサックとアンパンマンのリュックサックと紙袋2つ・・・・・とか。








それを、必ず枕元に置くと言い張って聞きません。






ある日、とっても疲れていた私は、なんだか無性に頭にきてしまって、今に始まったことではないその純太郎の行為に対して





「そもそも、こんなものベッドに一緒に寝るもんじゃないのっつ!!」






と、いきなり正論を振りかざして、リュックと紙袋をベッドから思いきり放り投げ、純太郎をしかったんです。






純太郎はびっくりした顔して、わ~んと泣いてますが私は完全に無視。






純太郎は、純ちゃんのところにもぐりこんで、私に捨てられたリュックサックと紙袋を拾うことなくただただ泣いてます。






純ちゃんは
「よしよし。
 よしよし。
 ベッドにものを入れるのはやめようね。」


なんて一生懸命慰めています。





冷静になった私。




突然、悲しくなってしまって、純太郎のリュック2つと紙袋をひろい、枕元にそっと置いて泣きながら純ちゃんにしがみつく純太郎に

「ごめんね。
 でもお布団は寝んこする所だから物は持ち込まないよ」



と言い、謝りました。




純太郎は

「ママが、ポイしたから純太郎涙がでちゃった~」





とやはり純ちゃんにしがみついて泣いてます。






そもそも、純太郎をしかるのなら、今までちゃんとベッドに物を入れちゃいけないよと言い聞かせた上でしかるべきなのに、
何も教えずに、今まで半ば許していたことを自分の都合で突然しかってしまったことが悲しくて。







しかも、しかり方が最悪。




リュックと紙袋をベッドからぶん投げたんです(・Д・`)




しかったというよりブチきれた?




結局、その場の気分で感情的に言ったことは相手が大人でも子供でも、真の意味はとっても伝わりにくくなってしまいますよね。




純太郎にかわいそうな思いをさせてしまい、なんだか純ちゃんにも申し訳なく思って、ベッドに改めて入って眠っている純太郎のそばで、



「じゅんちゃん、ごめんね。

 あんなことして。」



というと、純ちゃんはすこしびっくりしたような様子で、眠りかけの目を開いて


「えっ、

 あ~、あ~、大丈夫大丈夫。」





といってにっこり笑い、ぐ~ぐ~眠りにつきました。





私は少しだけベッドで泣いたら疲れて、そのまま眠りにつきました。





私がもし純ちゃんだったら、



「あんな怒り方しちゃよくないよ」



とかくどくど言ったかもしれません。




純ちゃんの優しさ(鈍感力?)に感謝した瞬間でした。







今月結婚記念日を迎えますが、夫婦二人三脚、足並みをそろえてこれからも走りま~す!!









では~♪


















[PR]
by junjunkaori | 2016-06-05 15:53 | ベーグル | Comments(6)

b0319369_12434517.jpg






セミドライ苺をたっぷりと練りこんで、ベーグルを焼きました。








お腹の調子が悪い純太郎には、あとに登場するふわふわパンを。













ルヴァン種×自家製セミドライ苺×南のめぐみ×タイプER×きび糖。











どうやらロタウイルスに感染していた純太郎から感染した私ですが、半日吐き下しの後、思ったより早く回復しました。









とはいうものの、ハードなベーグルは胃に負担がかかりそう。








でも何だかベーグル食べたい・・・・。










そんなことで、発酵たっぷり、白ベーグルにしてふんわり仕上げにしました。
b0319369_12422933.jpg










むむ~っ、む~ちむちふっかふかで美味しそう~♪







苺がおへそのよう。
b0319369_12470831.jpg








南のめぐみは、ボリュームがでるあっさり味な気がします。






タイプER(小麦粉、米こうじ、クロレラエキス粉末、アセロラ粉末)は春よ恋ときたほなみのブレンドで、灰分は高めな分香りがあります。







ただ、原材料に混ぜものがあるので(↑)これが気になるひとはE65かタイプ100が良いかもしれません。







私は、あんまりこのくらいなら気にならないので使ってますが、まだ使ったことのないタイプ100なんかは興味があるところです(灰分1%あるのですが、どれくらい生地だれちゃうんでしょう♡)。







それからこちらが、純太郎用ふわふわ苺パン。
b0319369_12412681.jpg






かれこれ苺1パック分くらい苺が入ってます。





可愛い小さな山食とカップでやいたプチパン。
b0319369_12420196.jpg








セミドライとは良いながら結構果汁が残っているので、と~ってもふんわり仕上がります。
苺の香り~♪
b0319369_12405615.jpg




写真だと見えませんが、苺の種もとってもかわいらしく食欲をそそります。






なんでかなぁ~、果汁が入ると、ものすご~く生地がしっとりします。






バターや牛乳、生クリームなどのしっとり感と違うしっとり感。





みずみずしくて、ジューシーな感じです。
















そして、もうひとつ、食欲が戻った純太郎の・・・・塩むすび・・・ならぬ鮎の魚醤むすび with 胡瓜のぬか漬け。
b0319369_12451770.jpg






気になっていた鮎の魚醤。





これを、お茶碗一杯分に小さじ1だけいれ、ほんの少しの手塩で結んだ海苔なしおむすび。
b0319369_12473503.jpg





あっ、おいしい。


なんとなくよく納豆についてるあの小さいたれ、あれの雰囲気で、もう少し魚っぽい。




焼き魚とご飯を口に含んだときのような、あんなかんじです(私見)。






少しの手塩が効いて美味しい。






冷奴でも美味しかったのですが、この炊き立ての白飯が一番この魚醤の味がしました。




あとは白身魚に塗って焼いたりしても良いし、カルパッチョなども良いそうです。




お結び以外の食べ方では、ほとんど鮎のくさみはなく、出汁のような味が隠し味として楽しめる感じです。














あまり元気なく、ごろごろと横になっている純太郎。

遠めに様子を見ながら、簡単に作れるものを少しずつ作りました。


こちらは、新しょうがの甘酢漬け。
b0319369_12443760.jpg




昆布だしにすこしかつおだしを混ぜて沸騰直前まで温め、あとは砂糖とお塩とお酢で味を調え、スライスしてさっと湯がいた新しょうがをその漬け酢に入れたら味が馴染むのを待つ。





漬け酢が余ったので、冷蔵庫にあったセロリのかけらも和風ピクルスと言うかんじで。
b0319369_12445073.jpg








この甘酢漬けの主役がこちら。
b0319369_12441576.jpg

もうず~っと使ってる昆布酢。




酢を一リットル買ってきたら、すぐたっぷりの耳昆布につけてしまいます。




昆布はいい昆布でなくて良いですが、どろっと粘りがあるものは避けたほうが良いです。




これで、すし酢やドレッシング、酢の物、ポン酢、お塩少な目でも味が決まりやすい気がします。








それから、新玉ねぎのフレンチドレッシング。
b0319369_12455114.jpg

新玉ねぎ、砂糖、塩、グレープシードオイル、純米酢のみ。





純ちゃんが、白いセパレートじゃないドレッシングが良いとのことでしたので。













今年は、やたらと植物が元気です。
気候がいいのでしょうか。
去年ならなかった山椒やオリーブが実をつけ始めています。



ブルーベリーももちろん。




こちらが山椒。
b0319369_12481856.jpg








こちらはオリーブ。
b0319369_12484632.jpg








こちらがブルーベリーです。
b0319369_12491014.jpg









頑張って水をあげなきゃ~~~♪











いよいよ、連休も終盤ですね。



お休みの方も、そうでない方も、良い一日をお過ごしくださいね~。。








[PR]
by junjunkaori | 2016-05-07 14:03 | ベーグル | Comments(4)

b0319369_12165333.jpg



ルヴァンが急に発酵力が落ちました。





いままで、本当にだれることなくがんぱっていたルヴァンが、突然です。





生き物なんですね~。








あたらしいルヴァンをおこしつつ、ゆっくりゆっくりしっかり発酵はしてくれているので、まろやかな味になっているルヴァン種を使い切ってベーグルにしました。





最近、よくつくる市田柿のラム酒漬けを練りこんで焼きました。






b0319369_12145936.jpg

br>



干し柿がフレッシュで甘酸っぱい風味になって、ほんのり香るベーグルが焼けました。










二次発酵たっぷりのふかふかベーグルが大好きなので、朝一に成形して、しばらく放置です。











こちらがラム漬けの市田柿。
b0319369_12154581.jpg









このまま食べると、とまらない美味しさです。







干し柿はラムにつける場合はあんぽ柿だと柔らかくなりすぎて練りこみずらいので、市田柿がいいみたいです。






すこしレーズンも入れてます。







これにあんぽ柿をいれたクリームチーズをはさんだり、ラム風味の黒豆マスカルポーネをはさんだりします。








挟む前に、がまんできずに、味見。
b0319369_12134972.jpg










もうすぐ誕生日を迎えるかわいい女の子へのプレゼントに、ぬいぐるみとあわせて、本当にささやかな贈り物。
b0319369_12142702.jpg






病気や怪我なしにこれから大きくなってね♪












それから、とにかく大根が安いので、ピクルスに。
b0319369_12162369.jpg







ローリエ以外にはスパイスは入れてないシンプルな酢漬けです。





家に帰ってきてはぽりぽり、家事の合間にぽりぽり(笑)。










そうそう、ってなんだか話したいことがあったのですが、純太郎が引切り無しに話しかけてくるので忘れてしまいました。






ママ、パンパン焼くからミトンつけて手伝ってくれる?




とか、




今日はガスオーブンやる~?いつやるの~?




とか、




あんよいたくなっちゃたっから絆創膏をつけてくれ




とか、





涙がでちゃったから拭いてくれ




とか、



くりこんじゃった!!くりこんじゃっった!!(オムツが)



くりこんじゃった!!くりこんじゃった!!





と言っています(最近はオムツがまだ取れていないのですが、体は大きくなりBIGサイズでもおしりに食い込むようです。)。






かわいくて面白い。





へ~っと思うこともおおいです。




人間の思考ってこんなふうに成長するんだなあ・・と。





シンプルで単純そのものだけれど、ある意味頷けることもあったり。






小さかったころの自分を思い出したりもします。





はあ、それにしても子どもって・・・(笑)






今この瞬間もひざの上にすわって






おりこうさんするの?何してるの?




と無意味な質問をしながら、暴れています。



そんなわけで、わたしが話したかったことは、また日を改めて思い出してからに・・・・・。。









では、良い週末を~。。


[PR]
by junjunkaori | 2016-02-27 13:30 | ベーグル | Comments(0)

b0319369_11383631.jpg


クランベリーとカシューナッツのベーグル。




ルヴァン×新麦春よ恋×ウーヴリエ×クランベリー×カシューナッツ。



クランベリーとカシューナッツは成形時に邪魔にならないように小さく刻み、量も控えめに・・・ト思っていたのになぜか出来上がったら粗刻みの量多すぎで、成形困難(笑)。






ベリー系のパンと生ハムがあるとたまに食べたくなるのが甘しょっぱいサンドイッチ。






今日は、アクセントに春菊を入れてかぶのスライスと生ハムのミルフィーユサンドにしました。
b0319369_11394483.jpg

熱いコーヒーをいれて、パパと純太郎がお出かけしており、まだ帰らないのですが我慢できずに一足先にひと口味見。






ひと口ではとまらず。








スライスした蕪の歯ごたえに春菊のいい香りとナッツの香ばしい風味。クランベリーの甘酸っぱい酸味。
b0319369_11401689.jpg


















調味料はほとんどなくても、食材そのもののあじが調味料代わりになってとっても美味しいです。
b0319369_11392775.jpg






もうひとつはこのクリームを挟んで。
b0319369_11352803.jpg

クリームチーズとホワイトチョコレート少しとシナモンのクリーム。

いい香り。

ベリー系、ナッツ系、チョコ系などなどいろいろなパンやクッキーなどなどに合いそうです。





















それから来年再来年のために仕込むドライフルーツのラム酒漬けです。
b0319369_11360942.jpg


クランベリー、枝つきレーズン、サルタナレーズン、ドライイチジクはソフトタイプ、ハードタイプ両方、マンゴー少し、今年はプルーンも少し。



昨年は、マンゴーの変わりにパイナップルが入っていました。






そしていつもダークラムを使っていますが、たまには別のラムでも試してみようかなと思いながら、やっぱりマイヤーズ。








ゆっくりゆっくり濃厚に熟成するのを待ちましょう。















ところで、仕事の話。






私は、パンやお菓子とは全く無縁、法律系の事務職をしています。





この仕事も嫌いではありませんが、職場自体が型にはまった一定のルールを守ることを特に重視されるそんな場所です。






一方で私の性格と言えば、型にはまったことは大嫌い。面倒くさいことは大嫌い(掃除はなぜか好き。)。






筋が通らないことも大嫌いですが、筋が通らないのになおさら型にはめられるのが窮屈でなりません。







本当に窮屈です。









なので、家ではあえての~びのびして何にも考えないでいます。








まあ、そんなことは実際はしていませんがうちの中ならヨーコ・オノのように裸で歩き回るくらいな奔放さでいます(冬は寒いですが。)。









なぜか毎朝自転車の鍵が無くなり、ほぼ毎朝純ちゃんに探してもらっています。







私のスマホを充電するのは純ちゃんです。







純ちゃんが忘れるとその日はスマホは使えなくなります。







そしてすぐスマホをもって出るのを忘れる私もために毎朝下駄箱の上に純ちゃんが充電が終わったスマホを置いてあります。







しまいには純太郎に、






ママでんわもった~?



と聞かれ、




あっ、わすれちゃった・・・。







などとやり取りしている始末です。





ごみ出しの曜日もからっきし覚えられず、いつも純ちゃんが準備します。







社会不適合者・・・?







でもなぜか興味がある純太郎や酵母のお世話は忘れません。





人には向き不向きがあり、社会に出て自分をころして頑張ったら、お家ではのびのび。








これが、わたしの育児、家事、そして仕事の両立のためのバランスのとりかたのようです。





こんな自分が嫌になることがありますがしょうがない。







とにかく前進あるのみ。






「わ、元クロちゃんがとっても憂鬱そうだよ」






(元クロちゃんとは金魚すくいで買った黒い出目金のこと。今は綺麗な金色の金魚に成長しました♪)






といって純ちゃんが自分の両手のひらを眉毛にあてて、金魚の様子を真似て







「こんなになってるもん。」







といつもの優しいニコニコ顔で可愛いことをいっています(笑)。






「えっ、金魚も憂鬱になるの?」



「それは、ご飯貰ってないとかでなるんじゃない?」


(笑)(笑)(笑)そうなんだ。


しばらくあげてないかも。。



そんな純ちゃんや純太郎に今日も癒されつつ、









私のこんな気持ちをしってか知らずか、憂鬱そうな元クロちゃんをみんなで見ている今日この頃です。








では、良い週末を~。。

































[PR]
by junjunkaori | 2016-01-09 12:40 | ベーグル | Comments(6)

b0319369_10262099.jpg




全粒粉のルヴァン種であんこさんレシピの全粒粉ベーグル。



ルヴァンやっぱり好きです。。



焼き上がり、オーブンを開けると、そこにはなぜか懐かしいような心にしみわたるいい香りがします。




私のルヴァンはまだまだ発酵力は弱いですが、香りは本当にいい香り。






b0319369_10252856.jpg




もっともっとルヴァンを試して、もっと美味しくて、発酵力も安定したパンが焼けるようになりたい。



不思議なものです。



末っ子の私は今まで、人にほめられることが無いと何事もなかなか頑張れなかったかなりの甘えん坊。




大人になってもアダルトチルドレン的にやっぱりほめられれば調子に乗って頑張るけれど、そうでないとへそを曲げてや~めたって風などうしようもない人間でした。





でも、パンは何だかそんなことなく、ほめられなくっても、へんてこで食べれないようなパンが焼けても、懲りずに、へそを曲げずに、焼き続けている気がします。








ふと立ち止まって、そんな今までの自分を振り返ってみると、









まあ、よく解釈すれば、甘えん坊でへそ曲がりなりに、人の期待にこたえねばならない的なプレッシャーを抱えて物事に取り組んできたような節があることにふと気が付きました。









でも、パンはふと偶然出会った、なんだか得体の知れない、でもすっごく楽しそうだし、いい匂いだし、簡単に思えたりとてつもなく難しかったり・・・・・







そんな、気になる存在で、かつだ~れも私にパンが上手に焼けることを期待していないと言う事実。








よく考えれば、実は誰も何も私に何かを期待しているかと言うとそんなことなくて、ものすごく自由だったりするのですが、なぜか期待されている感満載の自意識過剰なところがある私には、そんなパンの存在がとっても楽しい自分のオアシス的自己表現の場になったのでした。












自分の話はさておき、さらにさらにあんこさんレシピはつづき、アーモンドプラリネ♪
b0319369_10265401.jpg





大・大好きなスペイン産のマルコナのアーモンドで作りました。





かたちが丸っこくて、渋み雑味をほとんど感じない、まろやかで深い芳醇な香り・甘みのあるマルコナのアーモンド。
b0319369_10323627.jpg

カリカリっと軽くしあがり、後を引いてしまう美味しさです。

アーモンドが割れてしまいましたが、味は大丈夫♪








コーヒーとのコラボに期待がつのります♪♪
わっかパン用ですが、このまま全部食べてしまいそうです。






b0319369_10285858.jpg











それから、こちらは最近の酵母ラインナップ。
b0319369_10275534.jpg

ひとつは、蒸かし芋酵母、もうひとつはほおずき酵母。




ほおずきは季節はずれですが、食用のドライほおずきが手に入ったので試しに起こしてますが、1週間くらい反応がありません(笑)。








それでは皆様、良い週末を~♪











































[PR]
by junjunkaori | 2015-12-05 11:09 | ベーグル | Comments(0)

b0319369_14264643.jpg






ぶどうと林檎の酵母×北海道産強力粉 穂香×長野県産全粒粉ゆめかおり×クーベルチュールビター×カカオマス(クイックメルトタイプ)で焼いたチョコマーブルベーグル。






はじめて長野県産強力粉ゆめかおりを使用。




全粒粉をお友達から頂き、さっそく使ってみました。



吸水もよくとてもあつかいやすく旨みもあって面白い♪



ベーグルに少し配合しただけなので膨らみ方はあまりよくわかりませんが、今度はぜひ山食を焼いてみたいです。
 

b0319369_14263016.jpg





なかにクーベルチュールのビターを割って入れていますが、あんまり甘すぎると飽きるので、たいてい半分の量はカカオマスにしてカカオマスの酸味や苦味、ほろほろ感を楽しみます♪
b0319369_14251506.jpg










今日は純ちゃんはお仕事なので、焼き立てをお昼の足しにもってってっ~と言っておいたら二つなくなっていました。







やるときはやるなっ・・・なんて思いながら鼻血でもだしてないか心配しています。
b0319369_14273142.jpg










パンの写真をとっていると





「ま~ま~っ!!   じゅんたんもかわいく写真パシャして~っ」
b0319369_14283423.jpg







と、笑顔でびゅんびゅん走り回る純太郎。。








この純太郎ですが昨日職場からの帰りが遅れてしまってあせりながらお迎えに行くと、先生が窓から顔をだして





「純ちゃんのまま~。純ちゃん熱出していま八度八分です~( i _ i )」



「ひゃっ。  ほんとですか?」



なんて慌てながら入り口から入って話を聞くと熱は出たばかりらしいのですが、朝から何となくたそがれていて




「きょうまま、びゅんって(早くって言う意味です)お迎えこられるかなぁ・・・・」



なんて何度も独り言を言っていたようです。





どことなく調子が悪かったのでしょう。






そんな私は私で、あさって職場で内部監査がある関係でものすご~く忙しくてなかなか帰れなくて、慌てて帰る途中道の溝に自転車のタイヤがはまりパンクしてしまって、パンクしてただただ重く、荷物になっただけの自転車を引きずりながら、涙をこらえて(盛)帰ってきた・・・そんな日でした。






二人とも辛かった一日を乗り越えて、何となく元気がなく言葉の少ない純太郎とぎゅ~して抱きしめ合って、私も少し落ち着いてから病院にいって帰ってきて、ゆっくりお家で休んだのでした。
b0319369_14292815.jpg









一晩ゆっくり寝ると、すっかりお熱がさがった純太郎。






大すきな柿をあっという間にひとつ一人で食べてしまう勢いです。
b0319369_14305449.jpg












頑張って、疲れた二人をほっこりゆっくり休ませるために、神様から頂いた休息のための純太郎のお熱だったのでしょうか。
b0319369_14301027.jpg










お熱が下がってしまえば、こんな機会にも感謝しながら、いつの間にかまた平凡な時間を過ごしています・・・♪
b0319369_14313202.jpg






「あっ、かき落ちた~っ」







では今日はこのへんで~( ´﹀` )














[PR]
by junjunkaori | 2015-11-03 15:31 | ベーグル | Comments(4)

b0319369_13401022.jpg



おうちにある山椒の木の葉っぱをもいで、ベーグルに入れて焼きました。





焼く寸前に、トップにお醤油をさっと塗って焼いたらとっても美味しいベーグルが焼けました。




夜焼き朝撮りshotです♪





ぶどう酵母×スローブレッドクラシック×山椒の葉。





山椒の葉はアゲハチョウの幼虫に沢山食べられてしまい、そんなに美味しいのかと思い負けじと私ももいでよく洗って食べています。





お醤油が本当に香ばしくて、心からうなずけるお味になって、やっぱり私は日本人なんだなぁなんて再認識してしまう瞬間でした。
b0319369_13391981.jpg







もう一種類は、ミックスベリーとチアシードのジャムをベースにした生地に、セミドライブルーベリーを巻き込んだベーグルです。




ジャムも、セミドライブルーベリーも自家製で甘さはとっても控えめ。




粉の甘さを感じられるベーグルに出来上がり、これまたとっても美味しくてよかったです。






国産のスローブレッドクラシック一種類の粉で焼いたベーグルですが、この粉が美味しいのかよくわかりませんが、大きな声で“ありがと~”とさけびたくなるようような味に、幸せに包まれた私でした。






この幸せを、ベーグルが大好きな美恵ちゃんにおすそ分けです♪
b0319369_13403758.jpg





美恵ちゃんのお母様も、私が焼くパンを気に入ってくれているらしく、なんとまあ、こんな私にファン第3号があらわれたのでした♡






(注:第1号は純ちゃん、第2号は純太郎です。)











純ちゃんのパワーランチならぬパワーブレックファーストに、山椒と醤油のベーグルで照り焼きチキンサンド♩
b0319369_13411790.jpg











ところで、一瞬涼しくなったと思ったら、また蒸し暑くなってきましたが、そろそろ私の大好きなこの曲が似合う季節がやってきたでしょうか。(音が出ますのでご注意を。広告もあってごめんなさい)





若かりし日からずっと好きなこの曲。




最近思うのは、年を重ねてもこういう素敵な曲が似合う女性でありたいなぁということ。



肌はしわくちゃになっても瞳はキラキラして、心からの笑顔が輝いて、おちゃめな女性でありたい。



傷つくことを恐れた結果、処世術的なものを身に着けざるを得ないようなこの年齢になったとしても、肝心なところでは、たとえ傷ついたとしても、やってられない・・・とか思っても、若かりし日の純粋な心を忘れずに行動したい。





そんなことを思いながら、そんな決心をするにいたった私のこころに響く曲をつくった山下達郎さんにありがとうとつぶやく今日の午後でした。。






それでは、みなさま、よい週末をお過ごしくださいね~♪



Have a nice day~♡
[PR]
by junjunkaori | 2015-09-05 14:27 | ベーグル | Comments(4)

b0319369_15002857.jpg


ご存知の方も多いかと思いますが、あの素敵な方のシソのベーグルがやっぱり素敵で、それに加えてシソベーグルの美味しさにはまり、最近シソベーグルを焼いてます♪


いつもチーズを入れますが、シソの味だけ満喫したくて、今回はシソのみです。


フレッシュマンゴーの種酵母です♪


皮がパリパリに焼けて美味しそうです~。



チーズを入れたときは、焼き上がりオーブンをあけるとチーズの香りに圧倒されますが、今回はシソの香りに包まれて・・・♡♡♡












それから、めっきり秋を感じる季節になりましたが、まさかまた暑くなるのでしょうか。




何となく秋の雰囲気で、この前作った大納言の甘露煮と昨年つくった保存用の栗のペーストを使ってしまおうということで、栗・豆のくるくるパン。
b0319369_15283577.jpg





こちらはぶどう酵母で焼いてます。














最近はまっているもうひとつのものが、このオーガニックのココナッツフラワー。
b0319369_15010336.jpg




食物繊維が40%にたんぱく質が60%からなっているようで、おそらくココナッツオイルを絞った残りかすで作られているのではないかと思います。





この食物繊維がすごくて、このココナッツフラワーをいれて焼いたビスコッティを食べたら、お通じがめちゃくちゃGooです。





しかも、コクがあるので、このココナッツフラワーを入れたときはアーモンドパウダーはいれないので、カロリー的にもかなりヘルシーです。






これがそのビスコッティーです♪
b0319369_15274325.jpg

マンゴーとココナッツのビスコッティー。



マンゴーの種酵母×地粉×ドライマンゴー×ココナッツフラワー×きび砂糖。




焼くときにココナッツファインをアクセントにのせて焼いてます。
















ブーランジェ・かをり♡
がんばりました♪(笑)
b0319369_15285736.jpg












では、みなさま、また明日から一週間頑張りましょうね~♪








[PR]
by junjunkaori | 2015-08-30 16:05 | ベーグル | Comments(0)

b0319369_20391417.jpg


初ヨーグルト酵母のブルーベリーベーグル♪




純ちゃんは、ベリー系のベーグルが好きらしいので。




ヨーグルト酵母種×国産1CW×農林61号×きび糖×ブルーベリーのセミドライ。





b0319369_20385258.jpg



最近のベーグルはふわっとを狙いすぎて、加水多めになりがちに・・・。

それが仇になってツヤもなくなって微妙な出来になっておりますが(笑)



まあまあ、ドンマイ。






じゃん!ぶさいく(笑)
b0319369_20403343.jpg


国産無農薬レモンです。


このシミがいかにも無農薬的ですが、無農薬だとシミが出来るものなのでしょうか。。。(?)






もうひと箱あった国産無農薬甘夏はママレードとピールに♪

こちらは、いまピールになろうとしている甘夏の皮です。
b0319369_20413864.jpg


色は悪いけど味と香りは最高だし、何となく安心だし。
これで甘夏8個分です。


今日病み上がりの純太郎とお絵かきなどで遊びながら、甘夏を20個くらい剥いたら疲れました・・・・。




お熱が下がった純太郎のおなかに赤いポツポツが!!





うわさに聞いていた突発性発疹なようです。




2歳入りして、まさか突発性発疹になるとは思いませんでしたが、お熱が下がったので一安心。



今日はさんざんお絵かきとお店やさんごっこ(今、純太郎のなかでアツくブームがきてる遊びです)に付き合いました。




遊んでる途中や寝かしつけの最中に、突然私の顔のパーツに指をあて、


「ママのおはな。

 ママのおくち。

 ママのおめめ。
 
 ママのおみみ。

 ママのおくび。」

そして、自分の顔のパーツに指をあて、

「じゅんたろうのおはな。

 じゅんたろうのおくち。

 じゅんたろうのおめめ。
 
 じゅんたろうのおみみ。

 じゅんたろうのおくび。」


と言って、にっこり。



「そうだね~。

 おんなじだね~。

 不思議だね~。」



とお話しながら、わが子を愛おしく思うこの瞬間をいつまでもいつまでも大切に心にとめておこうと思う今日この頃です♪







では、みなさまいつもありがとうございます♪


また~。。
















[PR]
by junjunkaori | 2015-07-07 21:17 | ベーグル | Comments(2)